TOP
46.50score

darasen

物より気持ち

誕生日だ、記念日だ、プレゼントをいただく。

とてもありがたい。

嬉しい。

でも、物は余り要らない。

好みではない物をもらい、

「ありがとう」とは言うも、

リアクションに困る。

いつだかは、財布をいただいた。

しかも、二つおりのやつ。

財布は自分の持ちたい物を持ちたい。

財布を使わないでいると、

「財布使わないの?」と聞いてきやがる。

すまんね。

本当に要らないんだわ。

とは、言えない。

地元を離れるときに、
いつも世話になっている先輩夫婦からは嬉しいプレゼントをいただいた。

「何買ったらいいか分からないからコレね」と。

小さな袋を開けると、

1枚の写真。

先輩夫婦と自分が写った写真。

「えっ・・・いらねー」と内心、

ふと写真の裏を見ると、

「一生頼りにしていいからな、何かに困っても、
おれらが居るからな。何時でも家に来い。」

と書いていた。

何か、それだけで十分だった。

プレゼントで泣けたのは初めてだった。

甘えるつもりはないが、

心のよりどころをプレゼントしてもらった、

そんな気がして嬉しかった。

.

最終更新日:2014-04-25 02:25

コメント (0)